こんにちは

最近まったくパックを剥いていません。
なぜかと言うと
1、ダブルマスターズは発売1日前にVIP版の中身の改悪を発表したこともあり不買しました。
さすがに1日前はやりすぎですね

2、印刷のクォリティダウン
さすがに汚すぎます。
スペルブックチャンドラを買ったのですがfoilは剥げまくって汚い
傷も付いてて最悪

3、JUMPSTARTを買うことできず
発売日に店舗に行きましたが売っておらず

4、ゼンディカーの夜明けのセットブースター等の発売延期
発売延期の発表が遅すぎる

さすがにこのようなウィザーズのやり方を見てると買う気にもならず
正直引退間近です

ただまたmtgへの熱が戻ってくるかもしれませんので気長にいきます。
でもウィザーズにはさすがにしっかりしてほしい

悪いことしかない

意味のわからない謎の再録。

基本セット2021で収録された「時の支配者、テフェリー」がjumpstartにて再録確定に。

これからはこういった近いセットのカードの再録が増える可能性がありますね。(寓話の小道もそうですし)

テフェリーも安くなりそうですし、良いことだとは思います、ただjumpstart買う気が少し減りましたね。

最近のウィザーズの動向には謎が深まるばかり?!





トップ8に再生が5人

禁止の波を潜り抜けたのはやはり再生。

再生デッキは禁止によって弱くなることもなく当然の勝組。

このような事態になるのはどんなプレーヤーもわかっていたはずだ。
ウィザーズはなぜ荒野の再生を禁止にしなかったのか?


MTGの競技シーンは迷走を続けているようだ。

これからのウィザーズに期待したいところですね!

それでも楽しもうマジック!

↑このページのトップヘ